⾼崎は、⾸都圏と北関東、北信越をつなぐ拠点都市として発展してきました。
多様性を受け⼊れる⾵⼟の中で、産業が根付き、
群⾺県内最⼤のビジネス都市として圏域経済を牽引しています。

⾸都圏と上信越を結ぶビジネス都市

⾼崎市は本州の中央に位置し、⾸都圏、北関東、上信越、北陸を結ぶ内陸交通の要衝です。「新幹線で東京から50分」の利便性を基盤に、新幹線と直結した都市機能の集積が⾼崎の発展を牽引してきました。⾼崎市のビジネス規模は群⾺県内最⼤であり、群⾺県経済の推進⼒の⼀つとなっています。⾼崎市では全産業がバランスよく発展し、⾼崎市の商業売上は全国15位、中核市では1位(H28経済センサス)を誇ります。都⼼部ではオフィスや商業施設が集積し、幹線道路沿いでは産業⽤地の計画的な整備、物流拠点の⽴地も進んでいます。ビジネス拠点性の⾼まりに伴い、全国規模の⼤⼿企業が、⽀店・営業所を⾼崎に展開。群⾺や北関東、信越を管轄にする営業拠点として⾼崎が選ばれています。

海外との貿易も有利な内陸都市 ー太平洋・日本海の港を結ぶー

【東西南北に開かれた交通利便性】

高崎から新幹線で、東京まで50分、新潟まで75分、金沢まで110分、
北関東自動車道で水戸まで90分で結びます。

高崎市役所 総務部 企画調整課
TEL: 027-321-1202
お問合せ時間:月~金 午前8:30-午後5:15 (祝日・年末年始を除く)
〒370-8501 高崎市高松町35番地1
お問い合わせ
Copyright ©️ Takasaki City All rights Reserved.

高崎市移住者の登録はこちら